FC2ブログ
   
10
1
3
5
6
7
8
12
13
15
16
17
19
21
22
26
27
28
29
31
   

ポティロンの森、ドッグラン

約1年ぶり位に茨城県のポティロンの森に行って来ました。タローが来てからこの時期には必ず行っています。というのも、お客様感謝デーで入園料が無料だからえへ
(通常大人1,000円 ワンコ500円)

ポティロンの森には大きなドッグランがあります。
朝まで雨だったので、ドッグランの芝生の状態が気になっていましたが、すっかり渇いていましたはーとちゃんが、今日はめちゃめちゃ寒かったですねsn

ドッグランは広いですよ~♪

taro863_convert_20091025185041.jpg

タローに興味を持ってご挨拶に来てくれたワンちゃん達jumee☆faceA3

taro865_convert_20091025185206.jpg

taro867_convert_20091025185726.jpg

taro869_convert_20091025185903.jpg

しかしどれを見ても、タローは全く興味を示さず、逃げ腰?状態かお
散歩の時はワンちゃん見つけたら、ぐいぐい引っ張って自ら猛烈アピールしているのになんでかなぁハアー
リードをはずすと気が小さくなっちゃうのかしらがっかり
どんだけ二重犬格(笑)

今日はミニチュアピンシャーちゃんがたくさんいました。

taro870_convert_20091025190301.jpg

まぁ体型がっびっくりマーク2
とってもスリムで足が長くてh
タローちゃまと正反対でしたね



ぼくちんドッグランでは一人がお好きLOVE


taro864_convert_20091025190218.jpg

あまりの寒さに1時間弱の滞在で帰宅しましたが、タローちゃんもたくさん歩いてお疲れ寝んねしていますおやすみ
スポンサーサイト



獣医師による無麻酔の歯石・歯垢除去

10/24、タイトルの通り、先日予約したPET SPAさんでの獣医師による無麻酔の歯垢・歯石除去に行って来ました。

PET SPA五香さんで先月から始めたサービスで、PET CURE所沢店の獣医師さんが月1で往診という形で遥々松戸まで来てくれているそうです。

タローが来たばかりの頃は、無麻酔で歯垢・歯石除去をしてくれるところを探し、問い合わせもしてみましたが、近所の病院では一軒も見つからず・・・今回PET SPAさんのチラシを見て、ようやく

キター!!!!!!!!!!!!!!!!・・・

と、すぐに申込みをしました。
歯垢・歯石除去のメリット・デメリットをまとめてみました。

無麻酔での歯垢・歯石除去のメリット
・麻酔のリスクが無い
・高齢犬、心臓の悪いワンちゃんでも治療が可能
・無麻酔なので、何回でも治療が可能

無麻酔での歯垢・歯石除去デメリット
・ワンちゃんの性格や歯垢・歯石の付着具合によっては数回の治療が必要
・短頭種のワンちゃん、非常に嫌がるワンちゃんの場合、治療が困難な場合がある
・ワンちゃんにストレスがかかる場合がある

まず、お店に着いて、受付を済ませ、獣医師さんより今日の治療の説明を聞きました。
治療中は、ワンちゃんが興奮する可能性があるので、飼い主は立ち会えません。
様子を見る事もできないのですが、恐らく飼い主は「見ない方が良い」状況なのでしょう・・・

逕サ蜒・199_convert_20091024211555

タローちゃん、がんばれーびっくりマーク2

前日にネットで色々検索したところ、ワンちゃんによっては治療後、あまりのショックさに元気を無くす子もいるようです。実はそんな記事を読んで、「明日タロー大丈夫かな・・・」と心配になっていました。
だから、治療中の30~40分の間も何があってもすぐに駆けつけられるように、お店の前で待機していました。
ワンコにとってみたら、「こんなに怖い思いや我慢をしないといけないなら麻酔をかけてくれっ!」と思うのかもしれませんね・・・sn

30~40分待った後、タローちゃんが奥から抱っこされて出てきました
嫌がってはいたけど、治療は行えたそうです。(ちなみに9割のワンちゃんができるそうです。)
但し、短頭種のワンちゃんは長く治療時間がかかってしまうと呼吸困難など起こす可能性があり、タローの場合も、呼吸困難など起こしはしなかったものの、歯石の付着が半端無いので、今日は2~3本のみ歯石の除去を行いました、一度にたくさんやるのはタローにも負担がかかるので、数回に分けて治療しましょう、ということでした。

逕サ蜒・201_convert_20091024211837

私、あまりの立派な歯石ぶりに、獣医師さんに
「これは歯を抜いたってことですか?これ、歯ですよね?」
と聞いてしまいましたが・・・
歯ではなく、歯石でしたアップロードファイル
そりゃそうだよね、12年間、歯の手入れやっていなかったんだもんね・・・


逕サ蜒・200_convert_20091024211929

口を触られるのが嫌いなタローちゃん本人は、ガウガウこそしなかったものの、やはり、相当「怖い思い?」「我慢?」をしたようで(状況を見ていないのでどちらかは分からない)、いつも以上にハァハァ。
軽く舌が巻かれています・・・

タローちゃん、よく頑張ったねびっくりマーク2えらいよびっくりマーク2

ものすごい勢いで水ばかり飲んでいました。
もしかしたら、お口の治療だし、ご飯食べる気力無くすかな・・・と心配していましたが、ペロペロッと完食していました絵文字名を入力してください

予定では6,500円お支払するつもりが今回は2~3本の治療ということで、2,500円で良いということでした。来月、11/21にも治療の続きを行います。

タローちゃん、イヤイヤだと思うけど、おねえたんお側で応援しているからね。これからの病気のことも考えて一緒に頑張ろうねはーとちゃん



プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ