FC2ブログ
   
07
1
2
5
7
8
9
10
12
14
15
16
20
22
25
27
29
31
   

ちょっと凹んだ

今年3月からタローのおハゲに関することを度々書いてきました。

一時期は回復方向に向かっていましたが、一箇所が治ると他の場所にできたり・・・
最近はこのジトジトの季節的なものもあってか、背中だけだったのがお腹にも出来て、悪化し始めました。
それでも内服薬(抗生剤)に頼らずに治らないものかと、マイクロバブルシャワーヘッドを購入したり、患部を消毒したり、2週に一度薬用シャンプーでシャンプーしたり、色々ケアしてきましたが、効果は見られず悪化する一方・・・

逕サ蜒・062_convert_20100704084902

逕サ蜒・063_convert_20100704084922

逕サ蜒・064_convert_20100704084942

背中や肩の部分です。

そんなわけで、やはり病院へ

前回と同じく乾癬と言われ、とりあえずは細菌を殺す為の抗生剤を処方して頂きました。
前回頂いた抗生剤は大きくて色々な意味で嫌だったので、小さいものを処方して頂きました。

それと、今回は薬用シャンプー後に塗布するVirbacダームワンを紹介して頂き、ステロイドが入っているか確認したところ、セラミド コレステロール 脂肪酸エステル のみでお薬ではなく、スキンケア、ということなので試しに2個購入してみました。(1個400円)

逕サ蜒・061_convert_20100704084835

先生のお話ではタローの症状はアレルギーでもストレスでもない。
若い頃は外からの細菌に対する抵抗力があるから乾癬に至らなかったが、年齢と共に、免疫力、抵抗力が低下している為に、乾癬という症状が出たのだろうということでした。

自分では、「タロじい」とか「タローはじいちゃんだからねぇ」と言っていますが、改めて他人・・・そして獣医さんに「年齢だね」と言われると、分かっていても凹んだ私
これからそう言われることが増えていくのでしょうね。

とりあえずは病院での治療を受け、その後、薬用シャンプーでのシャンプーは継続しますが、他にもスキンケアを行っていかなければならないです。
免疫力を上げるワンちゃんサプリなども気になりますが、サプリもたくさんあり過ぎて、どれを信用して購入したら良いものか。
内服するものは慎重に選びたいのです。
あとはスクワランオイルを塗ると良いとか書いてあるページもあるので、Virbacのダームワンの調子を見て、スクワランオイルに変えてもいいのかも。


タロじいさん、おねえたん色々研究するね


スポンサーサイト



プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ