FC2ブログ
   
05
7
8
11
12
13
14
15
18
19
20
21
25
26
27
28
   

トコ、腎臓精密検査

今朝、早速絶食で腎臓の再検査に行って来ました

先生からは、先月の健康診断血液検査のお話しを直接伺ったのですが

「そんなに平均値はオーバーしていないんだけど、良い機会だから腎臓のエコーとかもやっておいた方が良いんじゃないかと思ってー」

と、言われ、心配していた程大袈裟な話でも無かったんだけど

せっかく、キッチンの前でずーっと朝ご飯が出て来るのを待つトコちゃんを、拉致して連れて来たので血液検査も再検査、エコーもセットでお願いしました。
血液検査
尿素窒素(BUN) 4月 29.6 今回29.2 (平均値9.2-29.2)
カリウム      4月6.2   今回5.2  (平均値3.8-5.0)
と、ほぼほぼ平均値内でした。
尿素窒素は絶食している割には平均値内ギリギリ、カリウムは0.2オーバーだけど、その位は気にしなくて良いとのこと。
(過去数年のカリウムの値も5.1~5.4で推移)

エコーは

200523 (6)

トコちゃんガタブルの中
腎臓以外に副腎、膀胱、膵臓、胆のうも診てくださいました。

腎臓は石灰化があるけれど、シニアになるとどの子もできるもの。
副腎が片方、腺腫で大きくなっているけれど、血液検査で肝臓の数値(ALP)は基準内だから大丈夫でしょう、ということで、特にこれと言って治療すべき点は無かった

ただ、もう13歳だし、上記2点もあるので、半年後にエコー検査、血液検査も数ヶ月後に再度やっておいた方がいいですよと言われました。

治療は何も無いけれど、もしこれからのことを気にして何かやるなら、やはり腎臓の療法食フードだと言うことです。

トコちゃんにはフードをあげていないことはご存知なので、タンパク質を減らす、になるそうです。

トコちゃんのタンパク質メインは鶏ささみとお魚で、高タンパク低脂肪の鶏ささみより良い肉魚を成分表を見て探してみようかな。
タンパク質がささみより低くても脂肪が高いと、ヨーグルトを変える意味が無いので悩みどころ・・・

そもそも恐らくトコちゃんの肉・魚類の給与量は普通の手作り食では少ない方のはず。
あまり、タンパク質を減らしてカロリーが低くなったり毛艶が悪くなったり、痩せてしまうのも問題なので、何がいいかなぁと悩んでみます。

カリウムに関しては先生は気にしなくて良いと言われましたが、芋類は常日頃あげ過ぎだとは思っていたから、半量は続けて行きます。

如何せん、食べる事が大好きなトコちゃん
その割には何でも食べる訳でもなく、お米もお野菜も肉と一緒に煮ないと食べないものが多いし、果物もレンチンの林檎か柿しか食べない
パンだって、バゲットとかのシンプルなパンは食べず、ミルクやバターをたっぷり使ったパンが好き

それでも美味しいものを食べる事が大好きなトコちゃんに、これからも食べて美味しいと思ってもらえるご飯を与え続けたいとは、ママの望み。

そこはブラさずに、できることをまずやってみようと思います

今日は、腰にできたイボも診てもらって、ちょっと前から気になっていたお口の「ポチッ」も診てもらいました。
両方とも、経過観察で大丈夫とのことでしたが、口腔内を診られるのは嫌がるトコちゃん。
先生に

「嫌がっても噛まないから偉いよね~」

と、言われました

どんなに嫌でも絶対にお口が出たり、威嚇したりしないトコちゃんは、静かに抵抗する良い子ちゃんです

200523 (4)




スポンサーサイト



プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ