FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
8
9
10
12
15
16
18
19
22
24
25
   

トコ、マカロニ市場でランチ

今朝、36時間ぶりにやっと出てくれたくん

一安心だけど、腎臓が大丈夫だったかは分からない

久しぶりの松戸のマカロニ市場

210228 (2)





210228 (3)

トコちゃんカフェなら行きますもん、ですね

210228 (4)

帰宅してから満足そうにお昼寝しています

もうおばあちゃんだからお家でゆっくりしている方が良いのかなー
と、思ったりするときもあるのですが、
お出かけしたらしたで(カフェ限定)、それなりに楽しいみたいです
スポンサーサイト



トコ、カフェ活再開と超絶心配

今日はお花を買いに行きたかったママ。

トコちゃん静養させて一人で行ってもいいのだけど・・・

昨日は1時間半お留守番してもらったら結局のところ、起きてママ探しをして寝ていなかったので、今日のお買い物はトコちゃんも一緒に行くことにしました

ただのお買い物ではトコちゃんつまらないので、星野珈琲で軽くランチ

210227 (4)

行きの車内では嬉しそうでした

210227 (1)

ラザニアと

210227 (2)

昭和のプリン

美味しかった

カインズホームでお花を買って早めに帰宅しました

210227 (7)

今日はコワニーというお花を選びました
本来白のようですが、染色してあるそうです。

さてさて、昨日の下痢は病院で下痢止めの注射をしてもらったら即効性があったようで止まり、寝る前に一度、少なめ・固さまぁまぁをして。

一夜明けて、本日

この時間まで待ちましたが、出ていません・・・

普段だったら昨日空っぽになる位出しまくっているし、下痢止め薬入っているから~
と、あんまり気にしないのですが
腎不全のことがあるので、出ないのも心配
腎臓に有害な毒素を、と一緒に排出してもらいたいのです

下痢止めのディアバスターは4日分頂きましたが、結局、昨夜と今朝と2回飲ませて、しなそうで怪しかったので今夜の分から中止しました。

明日の朝には出るかな

皮下点滴もしていないし、トコちゃんの腎臓が超絶心配なママ

どうかトコキドニーさんよ、耐えておくれ

トコ、病院はおともだち

ここ数ヶ月のご飯はドクターズケアのキドニーだったトコちゃん。

病院で買う療法食で、ロイヤルカナンよりは成分マシかな

そういう療法食の中ではニオイもきつくなくて、小粒であげやすいのは良かったのだけど・・・

段々とトコちゃんのお鼻回りの皮膚が黒ずみ&赤く腫れて来て、ついには脱毛も始まった

本犬も痒いみたいなので・・・治してあげたい

外用薬だと一時的に治るだけで根本治療にはならない。
高湿度の季節は更に悪化したり、鼻だけでは済まないかもしれない。

加えて。

腎臓の療法食って低タンパクにしている分、カロリー補う為に高脂肪にしてあります。
脂肪摂取が多いと、膵炎になるリスクもあります。

療法食の中でも低脂肪のものの方がいいかな、というのもあり、
フードチェンジをしてみよう

と、数少ない腎臓の療法食で皮膚にも影響が少なそうな成分のフードを選んでみました。

デイリースタイル 腎臓サポート

210226 (3)


腎臓の療法食の中では珍しい鹿肉・牛肉ベースのフードで、獣医さん開発のフード。
何てったって1kg4,900円

口コミを隅々まで見ましたが、腎不全になると食欲不振がメインの症状となり、食べない子が「このフードなら食べた」という口コミがいちばん多かったです。(腎臓の療法食は美味しくない物ばかりの中、つまるところ、こちらのフードは美味しいようだということ)
食べてくれないことがいちばん良くないので、食べてくれる、ということでこちらのフードは高評価のようでした。

ただ、体に合っているか、腎臓は安定しているのか、という口コミは少なく心配でしたが、お使いになられていた方々から安定していてリピートされている声も聞いたので、高かったけれど買ってみた

少しずつ、もともとのフードに混ぜてあげて問題無さそうだったので少しずつ、daiy styleの量を増やして半々位になった頃・・・

トコちゃんのがまたおかしくなった

不定期&1回にする回数が3回とか

おかしいと思った日は下痢や軟便とまでは行って無かったものの、翌日からは完全下痢でしぶり便もありました。

合わないっぽい・・・

腎臓も皮膚も良くなりますようにってめっちゃ期待していたのに残念

腎不全の子の飼い主さんは、毎日その日食べてくれるものを探すのに本当に苦労されているみたいですが、トコちゃんは体に合うものを探すのが大変

タロトコ休だった今日は、夜はよく寝れていたものの朝ご飯を食べた直後から祭りで、トイレシートから離れなくなっていたので再び病院へ

210226 (1)

病院がお友達のトコちゃん

210226 (2)

トホホなトコちゃん

ママがフードチェンジなんて余計なコトしなければ来なくて良かったのにね
でも、ママはまだ諦めていないから
お腹が完全に治ったら、別のフードでまたチャレンジしてみようと思ってる
だって、せっかく2週に一度のシャンプーで良くなったのが皮膚病でまた週1シャンプーとかになったりしたらトコちゃんも可哀想だし。
フードで変えることができる可能性があるかもしれないのであれば、やってみないという選択は無い。

下痢止めと抗生剤の注射
そしてディアバスターの下痢止めの内服薬を4日分貰って来ました。

まず、注射に関して
下痢で受診すると、脱水の恐れがあるので皮下点滴をすることがあります。
今日は、たまに診て頂いている先生だったのですが、今日の先生も「点滴そのものが体に害を与えることは無い、あるとすればストレス」と話されていました。
しかしながら、先日のトコちゃんの皮下点滴ぐったり事件があったばかりなので、皮下点滴はしないで欲しいとお願いをしました。


但し、下痢止めの注射をするにあたって「注射」なので、もしもトコちゃんの皮下点滴ぐったり事件が「注射をされること」からのストレスだったら、今回もそうなるかもしれない、と。

でも、ママがトコちゃんの様子を見ている限り「注射をされること(チックン)」ではなく、「点滴液が体に入ることと吸収される過程での重さや違和感が負担」だと思ったので、今日の下痢止めと抗生剤の注射はお願いしてみました。

結果、午前中に打った注射ですが夜20時までの間にぐったりする様子はありませんでした。

皮下点滴はやっぱり注射をされる行為のストレスではなく、点滴そのもののストレスなんだね

210226 (5)

ママの足に寄り添うトコちゃん。

それから、慢性腎不全を患っている子の下痢について。

下痢はと一緒に余計に水分も出て行くので、脱水症状が起こる。
腎不全に脱水は大敵なので、早めに下痢を止めてあげることが必要。

腎不全治療で飲んでいるサプリ「カリナール2」「レンジアレン」は、と一緒に自然に排出されない「窒素」「リン」を排出してもらう目的で飲んでいるものなので、
下痢止め=を止める
腎不全のサプリ=と一緒に毒素を排出させる
これが相反しているような気がして先生に確認しました。

下痢止めを服用することで、が止まり、少なくとも1日1回程度の排泄があれば良い。
1日以上出ないなど便秘になるようであれば、腎不全的に良くないので下痢止めを止めること。


ということでした。

持病があると、そのことも忘れずに配慮しながらの治療になりますね。

体重も、少し増えていて安心
昔は増えないように、増えないように・・・とやっていたけれど、今は先生からも
「腎不全は食べていても痩せて来たり、食べれなくなって痩せて行くので、体重落とさないように、余力は残しておくように」
と注意を受けているので、少し体重オーバー位の方がかえって安心です

帰宅して、トコちゃんを寝かせてから所用で外出しました。
1時間半位で帰宅するので寝てくれているだろうと思ったら・・・

外出して20分後、お留守番カメラで確認すると。

寝ていたところにいないっ

ウロウロしている~

ママ探ししている~

いつも寝てるのに何で寝てないのよー

しまくってまた踏み踏みしていたらどーしよー

と、焦りましたが下痢止めが効いているらしく、していなかったので安心しました

でも、ママの帰りは待っていたみたいなので


病み上がりですが、トコちゃんは明日は一緒に行く


210226 (6)

気のせいか・・・
下痢になった昨日から、点滴後、今一つ元気の無かったトコちゃんから復活して来ているように見えます。

210226 (7)




トコちゃんの旧友、ゆず

2014年9月に群馬の廃業ブリーダーからレスキューされたトコちゃん。

その時、トコちゃんの他に4頭のペキニーズがレスキューされました。

その中でいちばん小さかった「ゆず」


170312 (10)


「ゆず」が先日、旅立ってしまいました。

それぞれ、里親さんの元に行ったあとも、2017年と

170312 (27)

2019年と同窓会を開かせて頂き、お会いすることができました。


190216 (9)


190216 (16)

「ゆず」、トコちゃん、もんちゃん、はみんな同学年で、みんな14歳になれたね、と話していたばかりだったのに。

とてもとてもショックでした。

「ゆず」は、本当に良い子で手のかからない子で最後まで里親さんの手を煩わせることなく眠ってしまったそうです。

本当に、ここのブリーダーからレスキューされた子達はみんな穏やかな良い子というのが印象的で、何とも「ゆず」らしい生き方を最後まで全うしたのだな・・・と・・・・

でもでもやっぱり残念でならない。

「ゆず」最後まで良い子で本当にありがとう。



トコ、アイスのお出かけ

その後、トコちゃんはまぁまぁ元気にしています

シャンプーデーだったので、ドキドキしながらシャンプーしましたが、無事に終わりました

お天気良いけれど、風強い・・・

とあるカフェにテラス席の風が強いか確認の電話をしてみたら・・・
そもそも今日はテラス席満席だって

ここのところ病院が続いて、カフェ女子トコちゃんのカフェ活STOPしててトコちゃんもお出かけ憂鬱気味だったので、今日はどうかなと思ったんだけど、残念・・・

仕方が無いのでお家で軽くランチをと思ってキッチンで準備始めたら

210223 (1)

ご飯待ちに来ましたよ

昨夜はママの帰宅後→トコちゃんご飯待ちで「アン」と鳴きました

デザートは気分転換に外に食べに行こうと

210223 (3)

我が家お馴染みのカインズの100円ミニソフトを食べにお出かけしました

210223 (4)

210223 (2)

全く歩きたがりませんけど
怖いみたいですね・・・

無理に歩かせるつもりも無いのでいいけど
お出かけは楽しいものだとまた思って欲しい

お買い物とトコトコカーの洗車して来ました

210223 (6)

トコちゃんの安定がまだまだ続きますように・・・

トコ、皮下点滴のこと

昨日、お昼前に病院で皮下点滴をしてもらって帰宅したトコちゃん。
今後は、週1で自宅皮下点滴で様子を見る事にしました。

ところが・・・

帰宅してご飯を食べて、お昼寝を始めると、
寝ようとして何度も体制を変えてなかなか眠れない様子が続き、夕方、ママがキッチンに立つといつもキッチン前でソワソワしているのだけど、全く起きて来ません。
ママが夕食を食べ始めても全く起きて来ません。

こんなこと、有り得ない

トコちゃん、ご飯だよーと声かけてお顔を見ると、目が座っている感じ。

ご飯のところまで連れて行くと食べ始めました。
シーシーもしました。

でも、それが終わると力尽きたように伏せて、だるそう、ぐったり、という感じです。

木曜日夜に自宅皮下点滴を行った翌朝もそうでした。

その日の血液検査で貧血値が低かったので、貧血

そんな感じでも無い、

まさか点滴

と思って「皮下点滴」「副作用」で検索すると

稀に体の変化に敏感な子は点滴を入れる事によって気持ち悪く感じたり、何度も寝返りを打ったりするこがあるが、点滴は約半日~1日かけて体に吸収されていくので暫くすると治まります

と、どこかの動物病院さんのブログで拝見して

「まさしくこれだ

と、思いました。

お昼寝もなかなかできず体制を頻繁に変えていたので。

見ているのが可哀想な程だるそうなトコちゃん。
腎臓を楽にさせてあげようと思ってしている点滴が、逆に辛くさせているなんて・・・

だけど、腎臓の為には点滴は必要だし。

今朝、起きた時にはそこそこ目力が復活していたので少し安心しました。
点滴後のだるさの峠を越えたのでしょう。

自分で起きてご飯待ちもしました。

シーシーももしてから午前中は

210221 (1)

横になって眠っていたので、これも安心しました。

トコちゃんの病院の先生と電話でお話しをしました。

点滴量が多いとだるさを感じる子はよく居るけれど、トコちゃんの量(60cc)は多くは無いのでそれは無い。
考えうる原因は、過剰なストレス。
点滴をされる行為と、体に水が入って来る精神的なストレス。

稀にそういう子はいて、そういう子は点滴をしないか、病状によっては点滴を続けるけれど、自宅ではなく病院でやってストレスは全て病院で済ませ、自宅はリラックスするところ、という形にしている、とのことでした。

点滴をしない場合の腎臓治療は、フードとサプリで腎臓数値が上がるならフードとサプリチェンジを行う。

それでもダメなら点滴しか無い、ということでした。

本当に難しい判断でどうしたら良いのか分からないのだけれど、とりあえずトコちゃんの体調が点滴前のトコちゃんにはまだ戻っていないので、一度、点滴を見送ることにしました。
1ヶ月以内に腎臓がどう出るか血液の再検査をすることに。

点滴という最終手段が使えなくなることで、腎機能の低下が進んだり、死期が早まってしまうのではないかとすごく不安で仕方がありません。

フードとサプリだけでケアしていけるのかも・・・
(実際、今回はフードとサプリだけではケア足らずでトコちゃんが悲鳴をあげて病院に行ったら数値が上がっていた)

210221 (6)

この子が辛くなく、苦しくなく過ごさせてあげたいのに、どちらを選択してもいずれ、苦しめる結果となってしまう。

210221 (9)

大好きなトコちゃん、ごめんね。
できるだけ、トコちゃんが辛くないように、するね。
ママはいつでもあなたのことが大好きです。


トコ、再び病院へ・・・

2/15 病院で血液検査をして腎臓数値(BUN CRE リン)悪化
ビタミン剤入りの点滴処置+週2回自宅皮下点滴

となり、2回目の自宅皮下点滴は日数間隔から行くと2/19金曜日の予定でした。

ところが・・・

病院行ったのに、なんとなく日に日に元気が無くなっていることに気付きました

ご飯は相変わらず食べてくれてるのは救いだし、オシッコも透明ではなく黄色いのが出ているし、も良好。
何がって、もともと活動的ではないけれど、より動かなくなった、反応が悪くなった、かな

お留守番カメラで見ている限り、ママが仕事から帰宅する1時間前からのウロウロ徘徊もしていなかったようだし、ママが帰宅すると目・耳が機能していないなりに気付いていたのに、傍に行くまで気付かない。
ママの足にウリウリするのが好きなんだけど、ウリウリの仕方も弱い。

元気が無いから、腎臓数値下がっていなくて点滴してあげた方がいいのかと思って、予定より1日前倒しで2/18(木)に自宅皮下点滴しました。

元気が無いからか、そんなに抵抗されることは無かったのだけれど、やっぱり出血

あと、乳酸リンゲル液のシリンジへの入れ方や空気の抜き方も悪かったので、色々反省点有り

点滴終わったら、点滴されたことへの不満なのか、違和感なのかより一層トコちゃん動かなくって

そのまま寝る時間で、寝ても殆ど動かずで、ママの下手くそ点滴が悪さしたのかな、とか、すんごい考えちゃってママもほとんど眠れず

でも、自宅で補液素人でやっている飼い主さんいっぱいいるのだし、多少は完璧にできなくても問題が無いからだよねと、自分で自分を慰め。

翌朝、いつも朝ご飯を楽しみに自ら起きるトコちゃんが、ご飯をお顔の前に持って行くまで起きなかったのを見て
「弱々しくなってる
と、とても心配になりました。

仕事中も。
点滴効果無い位、トコちゃんもう末期の腎不全なのかな、病院行ったら余命宣告されるかな、と半泣きのママでしたが

仕事から帰宅すると、完全復活とは言えないものの

210220 (13)


210220 (12)

210220 (11)

割とイキイキとご飯待ちを開始し

210220 (1)

ご飯も勢いよく食べたので、ちょっと安心

でも、やっぱり何となく元気が今一つ無いので、来週の再診予定をまたまたの前倒しで病院に行って来ました

またまたの血液検査は点滴効果を見る為に腎臓数値関連のみ

210220 (7)

BUN 2/15 50 → 2/20 33.1(29まで)
CRE 2/15 1.2 → 2/20 0.93(1.40まで)
リン 2/15 5.2 → 2/20 3.8(5.0まで)

と、いずれもかなり改善されていて、数値的には何の問題もありませんでした

しかし

210220 (8)

やっと基準値内に入ったと思った貧血値が再び下がっており

HCT 2/15 38.9 → 2/20 35.2(37~)

と、またLOWの判定でした

この位の値なら症状としては出ないはず、と言われましたが、今現在、先週のトコちゃんより元気消失している現状と、今週日に日に元気が無くなっている現状からの推測では貧血が原因な気がします・・・

腎不全になると貧血は起きやすいと聞いていて、実際、腎不全になってから貧血の期間も長いので昨年秋から鉄サプリも飲ませていてようやく改善されたと思ったのにね・・・

点滴していると、血液が薄まるからそのせいかも、とも先生に言われました。

今後の治療方針ですが、週1自宅皮下点滴で、1ヶ月後に再検査です。

210220 (6)

トコちゃん、頑張ろうね

今度こそは、前倒し無しで予定通りの検査になるといいな

そして、腎不全末期でも余命宣告でも無くて良かった
もしくは、静脈点滴で入院位はあるかと思った

末期だったらご飯は食べれないから大丈夫って先生より。

210220 (5)

トコちゃんもママの心配性で1週間に2回も病院行きでごめんね

次こそは、1ヶ月後になるように頑張ろうね

そして、トコちゃんの貧血が改善しますように・・・


トコ、やっぱり腎臓起因の不調だった・・・

2/15(月) 朝方4時過ぎ

トコちゃんが急に飛び起きて動き出そうとした。
ママが支えてあげると
「ヒィーン」
と、鳴いて力尽きたように伏せて荒めの鼻呼吸だった

この時、

「やっぱり腎臓の数値が上がってるんだ」

と、思って今月末の血液検査の予定を前倒しでしてもらおうと決断。

そんな時でも朝ご飯の時間には元気よく起きて、朝ご飯待ちをする
これまでの腎臓の数値が上がった時と同じパータン

この日は在宅勤務だったので、朝一で病院行って採血だけでもすぐにしてもらえれば
始業時間には間に合うから、とりあえず行ってお願いしてみよう

採血は絶食が条件なので、朝ご飯無しで受付開始時間に行きました。

前日に鍼をしてもらった先生がいらして、予約の患者さんが来るとトコちゃん診れなくなるから、と、診療開始時間より前に採血してくれました。

結果は、夕方にまた来ます、と言って、帰宅
そしてトコちゃん朝ご飯完食。

その後は、いつも通りお昼寝。
寝方にもまぁちょっと元気無いかなとは思うところはあっても、寝ているだけだから気のせいかなとも思ったり。

お昼ご飯はウキウキで食べて、食欲ありも変わらず。

仕事終えてから速攻で病院に向かって血液検査の結果は見事に

「腎臓の数値が上がっている(BUN・CRE・リン)」

予想的中

夜中に急に起きて悲鳴を上げてぐったりする→腎臓数値上がっている

これが今回で3回目なので、方程式になりました

今まででいちばん上がっていた12月頭と比較したら、そこまで上がってはいなかったのだけれど、この位の数値でも、症状が出てトコちゃん辛いんだね・・・

数値に拘ってはいけないけれど、数値を下げてあげないとトコちゃんが辛い。

今回、腎臓の数値以外も検査しているけれど、見事に腎臓の数値だけが悪かったのです
一ヶ月前がかなり良かっただけに、しょんぼり


この日はビタミン剤を入れた点滴を120cc程入れてもらって帰宅になりました。

そして、週2で点滴を入れてあげた方が良いとのことで。
そんなに在宅勤務も無いので時間的に通院もできないし、頻繁な通院はトコちゃんのストレスにもなるので自宅皮下点滴を再開することにしました

210217 (4)


・・・2ヶ月ぶりでうる覚えなんだけど

・・・再開って言っても2回しか自宅でやってないけど

と、かなーり不安だけれど、仕方がない、トコちゃんの為

youtube見て復習しようと思います


病院でも、点滴の針を注入するところだけやらせてもらったけど、トコちゃん出血

先生でもたまに出血することあるから気にしなくて良いって

っていうかどうかトコちゃん動かないでおくれ

トコちゃんが動くから失敗するのよ
(トコちゃんのせいにするママ)


あと、ずっと始めようか迷っていた「リン吸着剤」のサプリ。
リンの数値も今回オーバーしてしまったので、始めることになり、「レンジアレン」をとりあえず1週間分購入しました。
ご飯に混ぜても、問題なく完食

リン吸着剤 レンジアレン
窒素吸着剤 カリナール2
アミノ酸サプリ
3つのサプリを入れてるけど、ご飯食べてる


今回、腎臓の数値が上がった原因が分からない・・・
食事とするなら、オメガ脂肪酸のサプリをモエギキャップにしたのが合わなかったのかも位しか思い浮かばなくて。
止めたらの調子も良くなって、色が薄かったオシッコも黄色くなって来てたから、病院行かなくてもこのまま自力で落ち着くかなとを祈っていたのだけど、ダメでした・・・

そして、今、ご飯としてあげているキドニーケアのフードは「ドクターズケア」
小粒でニオイも油もあまり無くて、割と気に入っていたのだけど。
どうにもこうにもお鼻の上の皮膚の黒ずみ&赤味がどんどん広がり、痒いようです。


210217 (1)


治まるどころか広がるばかりなので、フードチェンジをしてみようかと思っています
それで腎臓も皮膚も余計悪くなったら怖いけど
でも、今のフードを続けて行くのももう、トコちゃんのかわいいお顔が可哀想だし、トコちゃん自身も痒くて辛そう

明日から、新しいフードにチェンジしてみます

どうか良い方向に進みますように

210217 (2)

月曜日、遅い時間になっちゃったけど病院から戻ってご飯待ちのトコちゃんは相変わらずのスマイルトコちゃん

夜中に悲鳴あげたかと思えば、ご飯の時はめっちゃ笑顔なので具合悪いのか治ったのかとても分かり難いトコちゃん

ご飯の時ははりきっているけれど、だいぶ前からご飯を食べ終えるのもすごく時間がかかるようになっていて。
10分近くかかっているのだけど、それも歯が無くなって来て食べ難いからだと思っていたのだけど、それだけじゃなくて腎不全の食欲不振みたいなものが実は少しあってそれで食べるのが遅かったりするのかな

気になることは山ほどあるのだけど、それが腎臓起因なのかそうでないのか分からないのも辛いな。







トコ、お出かけはカフェがイイもん

午前中、雲が多かったのでお家ご飯

ママがいると、休ませようと思ってお出かけしなくても10時半~11時頃には起きて、お昼ご飯まだかとウロウロするので、お出かけしても変わらない気がするのよね

210214 (3)

昨日、浦部農園で買ったバゲットを使って、ハニーマスタードチキンサンドとオニオングラタンスープ、そしてくろいちご
ハニマスチキン初めて作ったけど、サンドにして美味しかった

210214 (4)

トコちゃんには、フォルツア10の腎臓ケア缶詰とお芋

210214 (5)

ウェットフードをあげる時はスプーンであげますが、力強く食べます

210214 (6)

スプーンまで食べる勢い

ご飯の後、お日様も出て来たし、今日は久しぶりで最後の鍼灸予約をしていたのでお出かけだよーって言っても、かなり行きたく無さそうだった

お昼はお家で食べたからカフェじゃないと分かっていて、ただのお散歩だと思ったのかな
出るものが無ければ、お散歩はかなり嫌そう

210214 (7)

ご飯とおやつの時は、家の中で小走りもするし力強く歩いてイキイキしているのに、お散歩はションボリ、トボトボ、ヨロヨロのおばあちゃん歩き

210214 (8)

行きたがらないのを無理に連れて行く必要はないと思うけれど、だからと言って行かないのも認知機能や健康上の問題が出るような気もするので、最近はお散歩は1日1回、距離も時間も短くしてトコちゃんの負担にならないように行くようにしています。

210214 (10)

午後はお日様ポカポカだったから、気持ち良かったね
お日様に当たることも大事だからね

トコちゃんのお楽しみ

210214 (11)

ミルクジェラートを買ってあげました

210214 (12)

来て良かったかな




鍼灸の先生が来週で辞めてしまうので、最後の鍼灸に行きました。

210214 (13)

そんなに足、悪くない、と、今日は鍼だけでママが無煙棒灸の購入を考えているので使い方と用意するものを教えて頂きました。

210214 (14)

鍼以外に、苦手なお耳掃除とお鼻の上の皮膚、拭き拭きしてもらったからゼエゼエです

お鼻の上の皮膚が、段々黒ずんできて・・・黒ずんでいるけれど赤味もあって。
段々広がって来て、どうも痒そう
ご飯を手作り食からドッグフードに変えたタイミングで気になるようになって来たので、原因はドッグフードだと思っています。

所詮ドッグフードなので変わらないかもしれないけれど、他メーカーの腎臓ケア療法食に替えてみようと考えています。

オメガのサプリを替えたら色々気になる事が出てきた中で、フードも替えるのはちょっと心配があるのだけど・・・
「合わなくて腎臓の数値上がって、また色んな症状が出て来たらどうしよう」
とか

まだ手を付けずにいたのだけれど、どうにもこうにも痒いっぽくて可哀想なのでそろそろ動き出さないとってやってみようと思います。

210214 (15)

せっかく手作りご飯で皮膚は良くなったのにね・・・

また安定しないトコちゃんになりそうです



昨夜の地震の前、


210214 (1)


布団から頭と片手を落として寝るトコちゃん

210214 (2)

地震は全く気にならないトコちゃんです。

トコ、1年越しのくろいちごcafe

今朝、朝からトコちゃん用の「サバ」を茹でてたら

210213 (4)

キッチンから離れないトコちゃん

その後の気になっていたトコちゃんのこと。
モエギキャップを2日程止めてみたら、なんとなく良い方に向かっていると見た
はほぼほぼ通常に戻りつつある。と、思う。

そうそう、もう一つ気になってたのが、オシッコの色も薄い日が続いたこと。
昨日今日は、そこそこ黄色いのが出ています

きっと。きっと、大丈夫

そう思って、もともと予定していた月末の検査までこのまま悪くならない様祈りながら過ごしたいと思います

210213 (2)

一昨日はシャンプーをして、足裏カットもしたので肉球がかわいいの

そんな訳でお出かけしてきたトコちゃん

お散歩はすごく嫌そうだけど、お出かけと分かって前みたいに玄関まで自分で行くことは無くなったけれど

210213 (5)

お出かけならママのお膝にスリスリして喜ぶ

210213 (15)

茂原市にある浦部農園のくろいちごcafeに行って来ました

この写真は、商品も半分位は売り切れになっている午後2時近くに撮っているけれど。
到着した11時半は

210213 (6)

列を成していて、車も駐車場が満車で路駐の縦列だし、すんごい人気ぶりでした
パンやイチゴを買う為には並ばなければなりません。
店内に入ってお買い物できるまでに40分位並んだかな

後ろに並んでいたお姉さんが

「ここのイチゴを食べたら他のイチゴは食べれない」

と、言っていました

キルフェボンの黒いちごタルトも浦部農園さんのイチゴだそうです

あ、「黒いちご」とは普通のイチゴより見た目が赤黒く、甘い品種のイチゴです

併設のくろいちごcafeは、お店手前のビニールハウスのテラス席がワンちゃん同伴OK

210213 (20)

今日は暖かったので暖房器具は無かったけれど、あるっぽい

イチゴとパンを買うお客様はテラス席の真ん中通路に並ばれるので、お昼過ぎまでは常に人の列があって気になる人は気になるかもしれません。

スープ、サラダ、パン、ミルクアイスがセットの「のうえんランチ」を頂きました

どれも美味しいのですが、結構ボリューム満点です

その後に

210213 (13)

イチゴのパンケーキも予約していたから、お腹空けておかないとね
(のうえんランチ、イチゴのパンケーキとイチゴのパフェは前日までの予約制です)

色んな品種のイチゴを頂きましたが、味が違うけれどどれも美味しくて大満足のランチ&スイーツでした

昨年から行ってみたいね、とトロちゃんママさんと話をしていたけれど、既にイチゴのシーズンが終わる頃・・・
来年ね、
と話して
「来年トコちゃん行けるかな
と思ったけれど、来れました

トコちゃん、イチゴは好きじゃないけれど
ミルクアイスと生クリームが美味しかったよね

210213 (19)

トコちゃんがイチゴを食べないので買うつもりは無かったのだけれど、並んでいた時の後ろのお姉さんが絶賛だったので、「くろいちご」お土産パックを購入しました
確かに甘くて美味しいよ

帰りに近くの「あられちゃん家」というおかきの直売所に寄ったのですが、そこも面白かった

千葉も、探すと面白いところがある

210213 (27)

トロちゃんママさんが撮ってくれたトコちゃんの写真、かわいい

一緒のお出かけ、楽しいね

不安定なトコちゃん

先週から少しずつ気になっていたこと・・・

210211 (1)


最初に気になったのが、

少し色・硬さが変わって来ていました。

軟便という程でも無かったので様子見していました。

210211 (2)


その後、11月~12月にかけて目立っていた足のふらつき。
腎臓の数値が下がったらそれも無くなったのだけど、日曜日、ちょっとだけ同じような足の仕草が見られました。
(後ろに足を蹴るような)
目立っていた頃に比べたら、「一瞬」という感じですが。

そして今週、相変わらずご飯の時は元気元気で、腎不全の子の飼い主さんが悩まれるような療法食を食べない、ということは無く、食べてくれています。

・・・でも。
ヨーグルトは手であげないと食べなくなってきました。
もともとヨーグルトはそこまで好きじゃないみたいで、腎不全以前に、お目目が痛かった時とかも食べなくなった時期は今までにも何度かあったのだけど、絶好調だと一応食べていました。
最近は、進んではあんまり・・・

これはもしやの腎臓数値、上がってるせい

と、思うのですが・・・

上がる原因が・・・

210211 (3)


年末前に数値が上がったのは、フードを療法食+一般食で混ぜてあげていたのが原因だったようで療法食のみにしたら、数値も下がったので「食事が原因」ということになりました。

それから変えてなくて、フードは療法食のみ。
腎不全の場合、療法食をあげることで寿命が2年以上延びるというエビデンスがあるそうです。
もちろん、療法食しかあげていなくても腎不全が進むことはある。

でもそうは思いたくないから、無い頭で一生懸命考えてみて



オメガのサプリを変えたな・・・と。

オメガは腎臓にも良いので与えているのですが。
当初、9月~12月頭までアンチノールを3ヶ月あげてみました。
しかし、特別効果を感じられなかった上に、腎不全であげるサプリが多くてサプリ貧乏になりつつあるトコちゃん家。
アンチノールより安くて良いオメガがあるならそっちの方が良いんじゃない

と、思って12月半ば~1月半ばまで1ヶ月間、「クリルオイル」をあげていました。

アンチノールは緑イ貝、クリルオイルはオキアミという小エビみたいなプランクトンから摂れるオイル。
クリルオイルは、リン脂質を含む為水にも溶けやすく魚油や植物油より3倍の吸収力があるそうです。
クリルオイルをあげていた12月半ば~1月半ばはとても調子が良く、その間ちょうど血液検査も2回やって、腎臓の基準となる数値のBUN・CREは両方とも良い数値になっていました。

ただ、リン脂質を含むのでリンの数値だけ上昇していて、最後に血液検査をした時は基準値ギリギリでした。

リンの数値が上がるのも腎臓には良くないので、体調は良いけれどリン脂質、気になるな・・・と悩んで、お次はアンチノールのジェネリックと言われる緑イ貝由来のモエギキャップを試すことにしました。
そしてモエギキャップ始めること、現在2週間位・・・

もしかしてモエギキャップが合わないのか

と、思いながら与え続けていますが、は益々色・形・硬さ・回数がおかしくなりつつある・・・

絶好調だった時のクリルオイルをもう一度やってみようと昨日ポチっておきましたが、今夜からモエギキャップは止めてみます
クリルオイルで体調良くて、でもリンが上昇するなら腎不全用のリン吸着剤(リンをと一緒に出してくれるサプリ)を追加するしか無いかな
本当、サプリだらけです

すぐにでも病院に連れて行くか迷うところだけれど、病院連れて行って数値が上がっていたとしたら点滴しか対処法も無いし、まずはモエギキャップを止めてクリルオイルに変えることで落ち着くのか、見てからにしようかな・・・・

210211 (5)

210211 (6)

210211 (7)

お世話になったスローコーヒーさん、閉店まで残り僅かなのでお昼だけお出かけしてきました
カフェとご飯の時はやる気満々で元気



トコ、トロちゃんママさんのお誕生会

こんな時ではありますが、昨年末に早々にトロちゃんママさんのお誕生会を予約していたので
予定通り決行することに決めました。

210207 (2)

&WANのコースランチ

210207 (1)

アペタイザー

210207 (4)

トマトスープ


210207 (5)

真鯛のポワレ

210207 (6)

ワインと和三盆のゼリー

トロちゃんママさん、お誕生日おめでとうございます
お誕生会っぽい写真が無いのだけど・・・
実は食べてはいけないものを食べてしまい、ママの具合が悪かったので・・・
ご迷惑お掛けしましたが、楽しい1年を過ごせるようにとお祈りしています

210207 (9)

ということで、今日の更新はここまでで・・・

トコちゃんは元気にしているのですが、体のことでちょっと気になることがあります。
今後の様子見です。

トコ、西千葉flat dining

先日の、たった4回の在宅勤務、最後の在宅勤務で

210206 (1)

お昼寝中にお顔にだけお日様が当たっていたトコちゃん

一応・・・緊急事態宣言の延長と共に、在宅勤務も週1~2回まで延長は認められましたが、あと2週間もすれば解除されそうな気がするので、多くて残り3回かな

間もなく毎日お留守番トコちゃんに戻るね・・・

210206 (2)

昨日の、「お留守番よろしくね」のトコちゃん。

昨夜は帰ったら・・・シートにちゃんとしてあった踏んで散乱してた

多分。
踏んでからはママの帰りまで時間が短かったので、シートの上しか歩いていないと予測してセーフ
手足のニオイ嗅ぐと、どの手足で踏んだかすぐ分かる

気温が上がるとの予報で、以前より興味のあった西千葉のflat diningに行ってみました

210206 (13)


西千葉駅からも徒歩圏内なので電車はOK、車は駐車場が無いので近隣コインパーキングになります。
ネットで探しまくって90分100円のパーキングに行ったら、車高が高くて入らないと言われ、ガーン
軽なのに・・・
まぁ、ハスラーは車高高いけど・・・
軽なのに・・・

で、駅ロータリーのコインパーキングがこの辺ならいちばん安いよと教えてもらって、60分220円、そちらに駐車しました。

210206 (12)

flat diningは毎週土曜日のディナータイムのみ店内ペットOKというワンワンイベントもやっているそうです。
(現在は短縮営業の為、見送り)

210206 (4)

テラス席は終日ペットOKで、雨風避けのビニールカーテンとストーブ、膝掛け貸し出しあります。
とは言え、画像見ていた時に日陰っぽかったので寒いだろうな~、幾分か暖かくならないと無理だな~と思って、暖かいという今日、行ってみる事にしましたが、案の定、日陰でちょっと寒かった

でも

210206 (5)1

モバイルバッテリーで給電したenetanpoをカフェマットの下に敷いたトコちゃんは、とても暖かく、全く震えていなかった

enetanpo買って良かったー

とっても便利です

トコちゃんが使っていない時、ママも使っていますが座るとお尻が暖かいよ

210206 (6)

アジアンそぼろご飯

210206 (7)

レモンをかけてサッパリ食べたり、ナンプラーマヨネーズをかけてこってりめにしたり、味を楽しめました
ボリュームも有り

210206 (10)

デザートセットでシフォンケーキ

美味しく頂きました

お店のお姉さんがトコちゃんの写真をiphone12で撮ってくれたのだけど・・・・
ママのスマホと写真が全然違い過ぎて
ママの写真、恥ずかしい

日陰が良い季節になったらまた行きたいカフェではありますが、難点はコインパーキングなのと。
同じビルにどうも人気らしい鰻屋さんが入っていて、鰻屋さんのお客様もflat diningのテラス席を通って行かれるので人の出入りが多くちょっと落ち着かないかなって感じ。

210206 (15)

帰りにイオンとカインズホームに寄って、トコちゃんのルームウェアを見に行きましたが、何も欲しいのが無かった
手持ちのルームウェア、体型がおばあちゃん体型になって来たから少し緩くなってきて脱げそうなので、今のトコちゃんの体型にあったのが欲しいんだけどな

そして病院にトコちゃんのご飯を買いに行って

210206 (16)

最近にしては、割と真っ直ぐよく歩いたトコちゃんでした。

今日はシーシーの回数が多かった。


プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ