10
3
4
5
11
12
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

長生きの秘訣とは



ねえママの今日の夕飯…

さば、卵とほうれん草炒め

タロちゃんが食べた

魚は基本的に食べない子なんだけど、たまに食べることがあるのでねえママもびっくり

今日はさばを美味しいっていっぱい食べた~

卵もちょっと食べた~

ほうれん草は間違って食べたけど出した~

もちろん味付いてますが…

たまには良いか

美味しそうに食べてくれるなら良いか

時々思う。

ねえママの父方の祖母は粗食で健康志向でしたが、ガンで80代で亡くなりました。
母方の祖母…タロちゃんの元飼い主のおばあちゃんは、好きなもの買って好きなもの食べて最期の4年は認知症で母も叔母も介護が大変でしたが97才まで生きました。

体に良い食事を取ることは大切だし、病気は防げ長生きに結びつく要素なのは分かってるけど、美味しくて好きなものを好きなだけ食べて満たされることも長生きに結びつくのかなって。

もちろん、その子の生命力や体質にもよるとは思うけど。

タローちゃんは元飼い主の祖母似で後者かもしれないね。

祖母に育てられた青春時代にはチョコポッキーですら毎日貰っていたのに、病気一つしなかったんだから

しかも、クッキーの部分は残してチョコだけ食べてたって

ねえママだってできれば体に無害でバランスの取れた食事をタローちゃんにとって欲しいですが、タローちゃんにはストレスかもしれないね。

病院の先生にも言われました。

もう好きなものを好きなだけあげて下さい
と。


さほど好きでもないものを食べる役割はもう終わったのかもしれないね。
これからは好きなものを好きなだけ食べて…

ってその好きなものが分かり難いんだけど(-_-)

さばだって数日後に同じものあげたら食べない可能性大

タイミングがちょうど合ったから、っていうのもあるから、タローちゃんの場合難しいのΣ( ̄□ ̄)!

でも今日は美味しそうに、しかも魚を食べてくれたことがねえママの嬉しい報告でした

※食事に関してのご意見は人それぞれだと思います。人間の、味のついた塩分の高いものをあげるなんて、と思う方もいらっしゃって当然だと思います。
でも、私はタローの飼い主ですからタローが幸せだと感じるならそれで良いと思っています。
(お腹壊すことになったら別です。今のところありません)
老犬になったら、その子その子に合わせた食事、それが大切な気がします
スポンサーサイト

タローちゃんへ

れいこさん

ブロへのご訪問、コメント有難う御座います。

コメントの返信私のブログに致しました。
また、度々タローちゃんのブログの訪問させて頂きます。

美々&天々ママ

美々&天々ママさんへ

コメントありがとうございます。

こちらこそ宜しくお願いします(*^_^*)

たろぉちゃん、食事大変そうやねぇ…(汗) 若い頃から選り好みしてたのかな!? いつも気を使ってらっしゃるのを見て、感心していました♪
家の実家の先代のダックスはメインの食事はオヤジのおかずで、アカンょ言うてもあげてしまうので家族は諦めていたのですが、結局18才まで病気もせず市にも表彰されていました(笑) 今の子はオヤジも亡くなったのですが母親のおかずを狙う子に育ち、カリカリ半分、あと毎日お茶漬けを食べているらしいです(汗) 今14才ですが、神経痛がたまに出る位の元気なお婆さんです(笑)
僕のとこの先代シロペキポンさんも、僕がオヤジの子の影響か、半分カリカリ半分僕のおかず、もしくはササミ等ボイルしたり手料理系…
今の子は好き嫌い激しく、カリカリと鳥しか食べてくれないので、鳥系の手料理(汗)
まだ二歳で若いのに、たろぉちゃんと同じで昨日食べたもの今日明日は分からないので苦労しています(汗)

食事について…何がいいのか本当難しいし、考え方も色々だと思います。僕の考えは、食事は一緒に楽しく食べて、体に悪いと言われるもの以外は、欲しがるなら適度にあげる…と言う感じですね(^^)
おかげで、僕も薄味になれました(笑)
れいこさんも、たろぉちゃんの好きなもの探し、頑張って下さいね♪
今の子の参考に、楽しみに更新待ってますので(^^)v

No title

こんにちは~♪

タローちゃんのお食事大変そうですね。
年齢がいくと好みが変ったりして
食べてたのもを急に食べなくなったりするもんね。
ラッキーも同じでした。

先生がおっしゃる通りですよ。
ラッキーも食が細くなって 食べられるのもはなんでもあげたりしてました。
食べてくれることがなによりなんですもの。
ラッキーのネコちゃん用のおやつもずっと食べていましたし。
ご飯は残してもあのおやつは大好きでした。
ワンコのおやつをいろいろ買っても食べなかったから
せっせとおげてました(笑)

れいこさん、ファイト~♪

ぽんさんへ

ありがとうございます!

「食事は一緒に楽しく食べて」

本当にその通りだと思います!

ご飯を食べるのが嬉しい、楽しい、
おらの楽しみは寝る事とお散歩と食う事だ!

そんなタローちゃんになって欲しいな~って思います・・・
(飼い主の勝手な願いですかね?)

タローちゃんは9才まで犬の飼い方を知らない祖母に育てられていたので、
人間のものばかり食べていました。
カリカリは一切食べず、回転寿司の玉子とか人間のハンバーグ丸ごと一個とか人間のケーキとか、飴とかもらって育ってきた子でした。
秋位まではそれでもこちらが出したお肉・野菜の茹でご飯を食べてくれていましたが、年末前に突然食べなくなり。

何でも食べてくれる子だったら、良質なフードやサプリをもちろん食べさせますが、タローちゃんはもう無理・・・
そんなものを与えてご飯を食べてくれないなら、味のついたものでも良いから食べてくれて、エネルギーにしてほしいです。

ご飯いっぱい食べただ
美味しかっただ
だからいっぱい歩くだ
お腹いっぱいになったから眠いだ

そんな何気ない幸せを毎日感じて欲しい・・・

食糧もお金も無駄にして、世の中食べたくても食べれない子もいるのに・・・と思うと泣けてきますが、お互い頑張りましょうね!

佑香さんへ

ありがとうございます!

老犬になると急に食事の好みが変わるのは何でなんでしょうね(>_<)
本当に急すぎてこちらが間に合わない(苦笑)

猫のおやつ、ラッキーちゃんの真似をして買ってみたら、
「ささみ」バージョンを食べたんです!
ラッキーちゃんが食べていた「かつお」バージョンは食べませんでしたが(;;)

で、大量に仕入れて昨日久々に「ささみ」バージョンをあげてみたら

・・・食べなかった・・・(涙)

撃沈・・・でした・・・

でもいつ食べるか分からないので保存食として取っておきます!

体に良いけれど美味しいとは思わないものを食べる、
そんな役割ももう終わったんだよって言いたいのかなと思っています。

残りのシニアライフは美味いもん食って生きるだ!

きっとそう言っているんでしょうね~(笑)

苦労しますが、頑張ります!
Secret

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ