10
3
4
5
11
12
17
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

真夜中の大惨事の記録

昨夜、夜んぽ・ご飯後にタローちゃんと一緒にねえママのお布団で就寝後、1時間後にふっと気づくとタローちゃんは布団から下りて、布団の横で横向きに寝ているのを確認しました。

AM2時半頃、タロちゃんの歩く爪音が。

深夜の徘徊は日常茶飯事なので、「またか~」と気にも留めませんでした。
徘徊が少し長く続くといつも様子を見に行くのですが、起き上がったところ、
視界にすごい光景が

タロちゃんベッド周辺の滑り止めビニールマット上に、

ウンティッティが3つ程

飛び起きてタロちゃんの行く先を追って部屋を出ると・・・

リビングと廊下にも

大惨事

しかも、下痢りんだったので、歩きながらまだ出しています

それでもって、歩きながら出しているので、出したウンティッティを踏んでいます
何故かお腹にもウンティッティが付いています

タロちゃん本人は、ウンティッティがしたくて歩きながら出しているので、ストップが効きません。

トイレットペーパーで簡単に拭いてから一通り出し終えたと思われる頃に、これ以上自分のウンティッティを踏んで、歩いて被害が広がらないように、
一旦お風呂場でお腹と足とチリチリをシャンプー

タロちゃん拭き拭きしてから、
フローリングの上はマイペットでシュッシュッしながら拭き拭き、
カーペットの上は洗濯用洗剤を薄めて拭き拭き+リセッシュ、
滑り止めビニールマットの上は、食器用洗剤でお風呂場でゴシゴシして洗いながらし、
使ったタオルは手洗い。

こういう時に限って雨

外干しできないので、浴室乾燥機です。

ちなみにこれをやっていた最中、タロちゃんはワンワンしておりました

っていうかワンワンするなら、ウンティッティ出したくなった時にしてくれれば良いのに、する時が違うでしょ~、なんて話しながら。
今までは下痢りんになると夜中にワン!と玄関前で吠えて教えてくれていました。
家の中では絶対にしませんでした。
でも今回は、ワン!とは言わずに出しちゃっていましたね~。
家の中でするのがダメという訳じゃないけれど、歩きながらポタポタして、事後の片付けを考えると、まぁお外でしてくれた方がイイネ
今回は、家の中でしたことが、今までと大きな違いです。
これも老犬だからでしょうか。

シニア犬ブログでも室内ウンティッティの大惨事 歩きながらする→踏む(もしくは足腰が弱い為尻もちをつく)→ウンティッティスタンプがそこら中に と、皆さんよく書かれていて、タロちゃんはまだ無いけど~って思っていたばかりで、ねえママもついに経験しちゃった

ってしているうちに、再びキッチンで

まだ出るかもしれないので、AM3時半頃、雨の中、明け方散歩に行きましたが、しなかった~。

帰ってからタロちゃんと1時間強一眠りして

朝7時、再び雨の中お散歩に行く時、エレベーターの中でモゾモゾしながらクンクン泣き始めたので、間に合わないのかと、焦って急いだのにしなかった~

今日、様子を見て続く様だったら、明日病院に連れて行こうと思います。

今回の下痢りんの原因は・・・個人的には前日に飲ませたペット用飲料水でないかと個人的に考えます。


スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ