10
3
4
5
11
12
17
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ごめんね、トコちゃん

11/3 昨日の深夜のこと。

151031 (2)


寝る時にはクレートで就寝していたトコちゃん、0時半頃起きて、ねえママの部屋をウロウロ歩き始めた。

時々、寝ていて鼻がフガフガってなった時とかもウロウロしたりするし、あとは怖い夢を見たとか、かな
って思って眠いながらも様子見していたんだけど・・・

トコちゃんはねえママのお部屋で一緒に寝るので、ドアを閉めちゃっています。
お部屋から出たい様子でドアの前まで行ったりもしたけど、トコちゃんは諦めちゃうの。
タローちゃんなら、絶対手でカリカリしたりワン!って言ったりして「開けろ開けろ」してたんだけど、トコちゃんはそういうのしない子なので、閉まってたら「行けないもん」って諦めちゃう子なんです。

だから、そのまま様子見てたんだけど・・・

ウロウロして、窓側の角の方でラグをカリカリ掘って、落ち着くのかな
って思ったら・・・

オシッコ ジャーッ

ウソー

ってウトウトしてたのに、飛び起きた

でもね、トコちゃん悪くないんです。

だってねえママのお部屋には、トコちゃんのトイレが無いんだから。
トイレはリビングにあって、ドアが閉まっていて行けなかったんだから。

トコちゃんは悪くないから、ねえママがトコちゃんにごめんね、しました。

角の方でしたのも、トコちゃんなりに気を使ったんじゃないかなって思う。

トコちゃん、基本、食後しかお家シーシーしなくて、体調が悪かった時にトイレ以外のところで夜中にしたこともあったけど、それ以外では就寝時にトイレすること無かったから、ドア閉めちゃってた。
(もっと言えば、前日夕方のお散歩で16時頃にシーシー済ませて翌朝、朝んぽが遅くてもお家シーシーしない日もよくある)

トイレがしたくて起きてウロウロしたのか
それとも他に不安要素があってウロウロして、気持ちを落ち着かせる為にオシッコしたのか


どちらかは分からないけれど、いずれにしてもトイレに行ける環境を作っておかなかったねえママが悪かった

トコちゃん、ごめんね。

その後、トコちゃんは落ち着きを取り戻してねえママのお布団で一緒に寝んねしました。


かわいいトコちゃんのチャームポイントである、お手手
このぶら~ぶら~ぶら~んなお手手は愛されお手手

[広告] VPS





スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ