10
3
4
5
11
12
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

病院のタロトコ休

タロトコ休を取って、病院に行って来ました。

葛湯や、先週病院でもらったサプリもあげて、食事の量も減らして様子を見ていました。
トコちゃんのウンティッティ、頻便は治まって来て1日3回程度にはなり、完全な下痢から軟便になったけれど
嘔吐もしなくなったけれど、ここ3日程、夜中に起きて数分室内をウロウロしたり。
相変わらず食欲はあるし、気持ちが悪そうって時以外は、全然元気。
日曜日に目の経過観察で再診だったので、その時までは様子見しようかなと思ったけれどお休みが取れたので、行って来ました。
トコちゃん、お出かけだと思ってルンルンだった

先週からのことを一通りお話しして、再び検便もしてもらって。

160121 (2)

結果、やっぱり腸内の菌バランスが悪くて、悪玉菌の量が多いって。

先週、別の病院で買ったベジタブルサポートのサプリも、効果が緩やかで下痢・軟便の期間が長引いているから、抗生剤と下痢止めのお薬を4日分出してくれました。

その他に

160121 (4)

皮下点滴

乳酸リンゲルって言ってたかな。
スポーツドリンクみたいなもの、らしいです。

それと、抗菌剤のお注射もしました。

この対処法で治らなければ、お腹以外の病気を疑って検査をしましょうということになりました。

一連の話の流れから、推測だけれど、事の発端はやっぱりペット博での試食のしすぎ
ということで、片付けられましたが

普段の食事量が多かったとか
暖冬が続いていたのに寒くなったとか
「ストレス」という面で言うならば、弟が帰国して家にステイしていたのも、トコちゃんにとっては結構なストレスだったと思います。
(吠えないトコちゃんがあんなに吠えるし、弟の滞在中、ねえママの留守中に絨毯にチーチーしちゃったくらいだから)

ということで、直接的な原因は断定できないのだけれど

今回、消化器系に症状が出て犬の食事について、色々ネットサーフィンしましたが、結果、何が良いのかは調べれば調べる程、混乱した

茹で野菜が良いと書いてあるところもあれば、犬に茹で野菜は良くない、生野菜で

だの

馬肉は体を冷やす素材と書いてあるところもあれば、冷え性には最適のお肉と書いてあったり。

犬はもともと肉食系動物だから、穀類は不要、タンパク質を与える事が大切と書いてあれば、タンパク質の摂りすぎが下痢を招くこともある、とか。

下痢の時は、食物繊維ではなく、犬にいちばん良い酵素たっぷりの生食を与えるべきとか。


ネットの情報も溢れ過ぎていて、何がいちばん良いのか、分からなくなるだけ


ともなると、飼い主がいちばん良いと思う方法での食事が、いちばんなんだって結論に至る。
つまり、こういうこと愛犬にとっての”本当に良い食事”

手作り食は栄養バランスを追求したら総合栄養食のドッグフードには劣るのかもしれないけれど、逆を言えば、不要なものは入っていない。
手作り食推奨派の先生においては、ドッグフードはファーストフードと同じだと言われる方もいます。
トコちゃんは以前、「歯」を診てもらう為に歯科専門医の先生にところに行きましたが、その先生の記事にも、粉砕されているドッグフードは歯周病の原因となり易いので、手作り食をおすすめする、とあります。ドクターズファイル

トコちゃんには、ドッグフードも食べれる子でいて欲しいと思うので全くあげない訳ではないけれど、やっぱりできる限りは手作り食にしていきたいので、一旦お薬で治療して、お腹さん治ったらまた楽しい手作り食LIFEを送ろうね




160121 (1)


病院で会ったこの白ペキのかわい子ちゃんは、小雪ちゃん10歳
3.5kgでちっこくてコロコロしていてかわいいのなんのって、口からかわいいしか言葉が出なかった

160121 (3)

二人とも、元ブリーダー繁殖犬

小雪ちゃんも、トリマーのお友達経由らしいけど、ブリーダーさんが「この子は小さくてもう繁殖できないから」って手放されて里親になられたそう。
話を聞いている限りは、「繁殖もできなくてうちにいるよりは、どこか良いご家庭に」と思われてのことみたいなので、まぁまぁ心あるブリーダーさんぽい。
出産していたから、お乳がぼよーんって伸びてた。
ねぇねぇペチャパイのトコちゃんはやっぱり出産していないの

しかし小雪ちゃん写真でもかわいすぎる
トコも生トコはかわいいのに、写真写り悪いのがいつも残念
スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ