10
3
4
5
11
12
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トコちゃんの過去とトコの目

先日、トコちゃんの保護主さんと、お電話をする機会があって、ちょっと疑問に思っていた事を聞いてみました。

160210 (6)



ねえママ
「トコちゃん、お乳がペッチャンコなんですけど、乳腺腫瘍の手術をしたか、それとも出産していなんですかね~」

の問い。

保護主さんは、さすが沢山の犬種と沢山のブリーダー繁殖犬を見られているから病気のこともとても詳しい。

「乳腺腫瘍の手術をしていたら、ペッチャンコどころかお乳そのものが無い。」

「出産については、ブリーダーさんから、すべての子が出産しているわけではない。ヒートが来なくてして出産していない子もいる、と聞きました。」


と。

なんと

トコちゃん出産していないかもの可能性も浮上

出産した子はお乳が垂れていることが多いので、トコちゃんが出産していない可能性は高いと思う。

保護主さんはトコちゃんのブリーダーさんにお会いしているので、ちゃんと一頭ずつ可愛がってたし、名前も付いていたし、一頭ずつの性格も把握してたし、月1で獣医さんも診に来てたみたいだし、マルチーズの子なんかはブリーダーさんが忙しくて構ってあげられなかったら、この子だけは人見知りが激しい、と、ブリーダーさん自身が言っていたし、パピーミルじゃないよ、って仰ってました

だから、トコちゃんと一緒にいた子はみんな性格が良いのかな

たまに思ったりする。
家庭犬程ではないだろうけれど、それなりに可愛がってもらえてただろうトコちゃんを引退したブリーダーさんに会わせたいな~って。
今のトコちゃんを見てブリーダーさん喜ぶかな
トコちゃんも尻尾ふりふりするかな
って。

しちゃいけないと思うからしないけど


話は変わりまして。


トコちゃんの左目の周りが

160210 (2)

腫れている
目の周りが黒ずんでいるのがそうです。

右目は

160210 (3)

大丈夫。

これ、前にもなっているってブログ検索したら、なんとちょうど1年前の2月にも左目の目頭が腫れて病院に行っていましたトコ、2014年2月の記事

この時は、飲み薬(抗生剤・真菌薬・ステロイド)で治療してたみたいだけど、眼軟膏がうちにあって、それも同じ症状で病院で買ったものと記憶しているので、ブログ検索してみたけど記事残してなかった
ちゃんと、もらったお薬もブログに残しておくと後々役立つからこれから頑張ろ
ということで、記憶を頼りに数日前から塗り塗りしています。

週末病院なので、それまで酷くなりませんように

160210 (1)

下痢止めのお薬も頑張って飲んでいます。
バニラ臭すごいけど、トコちゃんは好きじゃなくて強制だから頑張ってくれています。
お陰様で良い排便になっています。

問題は・・・お薬を切る週末から。

慢性化しないと良いのだけど

今週は、

朝ご飯
K9ナチュラルフード少な目+茹でキャベツ+茹で大根+葛湯

夕飯
おじや+葛湯

で、なるべく胃腸に負担のかけないようなメニューにしました。

最初の数日は、葛湯はチキンスープで作りましたがワンコ用の煮干しで「だし」を取ったもので作っても、風味が出てそそられるようです
スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ