04
3
4
6
7
10
11
12
17
18
19
20
21
24
25
26
27
28
29
30
   

トコ、食育講座に参加!

ご近所のドッグカフェにて開催された食育講座に参加してきました。

講師の先生は、手作り食で有名な須崎先生のペット食育協会APNAの指導士の先生。

最初の1時間は座学で、入門講座のテキストを頂きました。

テキストや、講座の内容をネット上で公開できないので割愛しますが・・・
本やネットで情報収集をして自主勉をしていたねえママにとっては、全部習得済の内容でした

座学の後は、調理実習。

と、言っても全て先生がやってくれるので、見ているだけ

160730 (1)

材料もほぼ下ごしらえしてくれたのを持って来て下さっているので、お鍋で混ぜるだけ。

160730 (2)

見ているだけのトコちゃん

160730 (4)

今日のメニューは肝臓サポートメニューです。

160730 (5)

ワクワク待つトコちゃん

160730 (6)

トコ、食べたいもん

160730 (8)

半数以上の飼い主さんが、ワンコお留守番で参加していらしたので、お持ち帰りができるようにパッキングしてくれました

160730 (9)

隣のゴールデンちゃんは、満面の笑顔でワクワク待ち

160730 (10)

真剣な眼差しでお皿を見て、ものすごい勢いで食べていました

トコちゃんは・・・

160730 (7)

残念ながらお持ち帰り

何故なら・・・

トコちゃんまたお腹ユルルに

下痢、とまでは言わないけれど、頻便
昨日は1日4回
うちでウンティッティした時点で、お腹緩いんだなってサイン
軽い大腸炎だね

放っておけば、確実に水様便の下痢になる。

また、ロイヤルカナンの療法食消化器サポート買って来ようかと思ったけれど、今回は、もう少ししたら変えてみようと思っていたお魚フードのRurucamuiに思い切ってフードチェンジ
それと、だいぶ前に買い置きしていた同じ症状の時に効果のあったSOPHIAのサプリが3日分だけあったので、それで様子見していて、今日は、1日2回、散歩時の時のみウンティッティで落ち着いています。

SOPHIA、トコちゃんには結構効果ありそうなので、めちゃくちゃ高いサプリ(90日分で18000円)なんだけどこの際買おうかな・・・・

そんなこんなで、今日の食育講座でのわんこご飯はお持ち帰りになって、冷凍庫に入りました

作ってる最中を見せつけられて、食べれなかった可哀想なトコちゃん

お腹の丈夫な子なら良いけれど、トコちゃんみたいにお腹が弱くて、なかなか治り難いの子の食事。
手作り食にしたい場合、どういうレシピにしたら緩和や改善ができるんだろう
そこが知りたいんだけど、今日の講座の内容では、そのポイントは掴めませんでした。
結局それは飼い主が模索していくしかないってことかな
スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ