09
1
5
6
7
11
12
13
14
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

トコ、東洋医学の診察

今日は母の6回目の命日でした。
62歳で他界してしまった母は早かったけれど、ガンや認知症で長期に渡って苦しむことが無かったのは救いかもしれません。
と、思えるのは5年経った今だからだけど。
タロちゃんの時も、お別れは嫌だから長生きはもちろんして欲しい、20歳目指して欲しいと思っていたけど、介護や治療でタロちゃんにとって辛い・苦しい日々が続くなら長生きもどうなんだろうって疑問に思った時期もあったな。
トコちゃんが、どういう生涯の終わりを迎えるのかは神のみぞ知るだけど、どうかトコちゃんが辛い思いをしないように、大好きなご飯を1日でも長く食べれるように、お願いします

そんな今日は、2ヶ月前より予約をしていて楽しみにしていた

東洋医学の先生にトコちゃんを診てもらう日

でした

お友達の紹介というか、体験談を聞いてとても興味津々だったので、速攻予約した

先生は大阪のプラーナ和漢自然医療アニマルクリニックの院長先生

大阪なんだけど、月に何回か東京にいらしていて、そのタイミングで診てもらうことができました。

家まで来てもらう「往診」も可能ですが、我が家はトコちゃんがお出かけ好きなのでドッグカフェで診てもらうことにしました。

161217 (17)

鶯谷にあるDOGLY cafe&DOGRUN

161217 (11)

室内ドッグランもあり、プラーナの院長先生はこちらを貸し切って食事療法などのインストラクター養成講座などもされているそうです。

トコちゃんの、性格からお散歩、ご飯、既往症などのお話しをして、ねえママのいちばんの要望は

ドライフードも食べれる子でいて欲しいので、朝はドライフードのままだけど、夜は手作り食にしたい。
お腹が弱い、脂漏症気味のトコちゃんに合う手作り食をしたい。


です。

トコちゃんの最近のドライフードはクプレラ プレミアムベニソン

先生は、このフードの成分表をまず第1に、2番目に原材料を見られました。

「なかなか良いフードですね」

って言われた
やったー

ここ2ヶ月はお腹の調子も良好ですが、今日まで度々不調が多かったのは、病院に連れて行くと食事が原因ではと毎回言われるのだけれど、そうなんでしょうか

季節の変わり目、気温、湿度、天気(気圧)が関係しているような気が最近するのです。

というのも、9月~10月半ばまで、ウンティッティに粘膜が付いていて、回数も多くて不安定でした。
ちょうどその頃は、毎日のように雨が降っていて、9月で雨が降らなかった日はたったの2日。
湿度も高く、10月初旬も夏日がありました。
10月半ばからようやく秋らしい気温になり、雨も少なくなり、その頃からウンティッティの粘膜も無くなり、回数も落ち着いて来たのです。

そして、先月11月。
関東でも30年ぶりに11月に雪が降った日。
最近は1日1~2、3回のウンティッティだったのに、この日は4回しました。
(うち、家便2回)

やっぱり外気の影響が大きいのではなかろうか

と、疑問に思っていました。

プラーナの先生に診て頂いた結果(東洋医学の先生なので、検査器具は一切無しで、体を触っての診察です)、まず、トコちゃんは腰痛持ちです。

ヘルニアとかじゃなくて、人で言うなら坐骨神経痛とか、の。

腰痛持ちなので、大腸が弱り易い。

腰痛持ち=季節、天気、気温、気圧、湿度の影響を受ける

なので、食事ではなく、やはりその辺の影響で大腸が悪くなり易い、ということでした。

適度な運動は大事だし、トコちゃんの場合、気持ちもう少しお散歩ができると良いけど、過度な運動は腰を痛めるので、控えてください、と言われました。

トコちゃんが自ら過度な運動をすることは100000%有り得ないけど
万一何かのキッカケでそんな事があれば阻止できるようにしよう。

脂漏症に関しては、今日は2週間シャンプーしていないトコちゃんを連れて行き、確かに脂漏症気味だけど、重症ではない。
食事から油分、脂分を極力抜くことをすすめられました。

その点、今のクプレラのフードは粗脂肪5%以上で、ドライフードの中では低い方なので、良いフードですねってことのようです。

手作り食のレシピも作って頂きましたが、あくまでトコちゃん向けのレシピである為、非公開。

ねえママが常々疑問に思っていた

・穀類(米)は入れた方が良いの
・サーモンオイル、亜麻仁油、えごま油は
・みじん切りペースト
・茹で時間は

などなど細々と、トコちゃん向けに教えて頂き、受診して良かったと思います。

手作り食講座も参加経験ありますが、あれはあくまでも全犬対象のレシピであるので、体の不具合の無い子や何を食べてもお腹を壊さない子には良いと思いますが、ねえママはトコちゃんに合った食事が知りたかったので

あとは、トコちゃん、現在小腸が悪いとのお話しで小腸用の漢方も処方して頂き、無くなったらドラッグストアでも買えるそうです。
正露丸みたいな匂いがしたけど、ご飯に混ぜたら問題無く食べました



161217 (3)

腰痛に効くマッサージを教えて頂き

161217 (4)

161217 (6)

鍼がぶち込まれましたよ~

ワンコの鍼姿、初見のねえママ

2~3週間の効果があるそうです。

161217 (7)

161217 (8)

鍼の間も大人しい

腰痛持ちなので、カイロや温湿布、腹巻など日頃から使った方が良いらしく、腹巻は以前から気になってたんだけど~
どこで見たかな~、買いたい

161217 (9)

トコちゃんの体型(体重)、現在ベストだそうです
おやつもあげたいし、美味しいご飯もあげたい、でも今の体重キープをねえママ、頑張ってるから

いきなりは、在庫の関係上全部を変えられないけれど、おやつなんかも、成分を見て脂肪の少ないおやつに少しずつチェンジしていこうかなって思っています。

気になる診察費は1万円。

保険が利くのかは謎

けど、西洋医学の病院では教えてくれないこと、日頃の生活で飼い主でも気を付けてあげらること、などなどを教えて頂いたことはトコちゃんのQOLをあげていく上で飼い主としてプラスになりました

2月に横浜にも開院予定で、月の半分はいらっしゃるそうなので、気になることがあったらまた行こうかな~。

診察後は、お昼の時間だったのでそのまま軽食ランチ

161217 (10)

161217 (14)

ねえママのホットサンド


飼い主が食事をするとサービスで頂けるササミ

161217 (13)

161217 (12)

トコちゃん嬉しいね

161217 (15)

この後は、叔母が我が家に来てくれる予定だったので急ぎ帰宅
慌ただしい1日でした

近くのお煎餅屋さんが、犬大好きの方達ばかりで、トコちゃんも中にど~ぞって言ってくれたからお煎餅買って帰りました

明日はトコちゃんシャンプー
これから少しずつQOLの向上に向けて変えて行こうね

161217 (1)

かわゆトコ

スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ