10
3
4
5
11
12
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トコ、ホクヤマちゃんの新弟と!

シニア犬フリーマガジンのぐらんわん!を通じて、タローちゃんとお友達になったダックスのホクトくん ヤマトくん父子。
残念ながらタローちゃんがいた時にお会いすることはできなかったんだけど、2015年1月24日に、トコちゃんが代理でご対面することができました

150124 (14)

ホクヤマちゃんママのかおりん☆さんとは、老犬介護あるある~で仲良くさせてもらって、この後、ホクちゃんが旅立ち、今年ホクちゃんの息子のヤマちゃんも突然、パパの元に帰ってしまいました

そして・・・

かおりん☆さん家に新しく弟として迎えられたのが

170611 (1)

正式譲渡から1ヶ月経たないレフトくん

正式譲渡と言えば・・・

そう、レフちゃんも元保護犬

保健所引き出しのレフちゃんは推定11歳13歳
とりあえずシニア犬

かおりん☆さんが、シニア、それも10歳以上に拘ってお迎えした子

吠えないし、穏やかだし、何でも食べるし、トイレ完璧だし、人も大好きだし、他犬ともトラブル無し、めちゃお利口さんなのに、なぜ保健所に入ったのか・・・

全く問題行動無いよ

170611 (2)

トコちゃんとの写真これしか無かったけど

まだかおりん☆さん家1ヶ月未満だから、これから自我は出て来るとは思うけど・・・

ホクヤマちゃんがいなくなった後、偶然インターペットでかおりん☆さんご夫婦に会った時。
パパさんが、近くにいた他の方のダックスちゃんを見て遊ばれていて。
その姿がダックスちゃんを見れて嬉しいのと、ダックスちゃんが自分の家に居ない寂しさと両方が混ざってとても切なそうだったのを感じました。今日、パパさんがレフちゃんを抱きしめる姿を拝見して、まだ家族に迎えて1ヶ月未満でも、まだまだこれからでも、レフちゃんを見る目がすごく嬉しそうで愛情に溢れていて、思わず

「パパさん嬉しいですか?」」

って聞いちゃったねえママ。

パパさん

「はい」

って

その「はい」を聞いて、本当に良かったなぁって。
レフちゃんもかおりん☆さん家に迎えられて幸せだけれど、レフちゃんがきっとかおりん☆さん家に幸せを運んでくれると思う。
っていうか、もう運んでる
かおりん☆さんは、旅立ったヤマちゃんのこととの心の葛藤がありましたが、絶対レフちゃんはこれからのかおりん☆さん家の大事な息子になるって確信しました

かおりん☆さんが、レフちゃんは良い子過ぎて(過去にワガママ言わせてもらえなかったのかと思うと)何だか切なくなるとお話しされていましたが、トコちゃんも同じように良い子だけど、良い子なことに悪い事は一つも無いし、良い子だとこれからもっともっと嬉しい楽しい沢山のことにチャレンジもできるし、沢山の方に褒めてももらえてレフちゃんも嬉しさ倍増
で、ますます愛おしくなる(←経験談)
だから、気にすることない

と、トコちゃんとの2年半の暮らしで思うのでした。

ということで、お利口レフちゃんとトコちゃんとでまたカフェランチしましょうね
次回はパパさんもランチから参加で
スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ