FC2ブログ
   
11
1
5
6
7
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

トコ、血液検査結果

11/26にトコちゃんの血液検査を行いました

通常のシニア向けの血液検査+膵炎の数値を測る血液検査

結果出たかな~って火曜日に電話したら、まだで。
木曜日の夜に病院から電話がありました。

「結果から言うと、何の問題もありませんでした。健康ですよ~

って

171208 (4)


慢性膵炎じゃなかった

慢性膵炎だったら、低脂肪食になるから、トコちゃんもう大好きアイス食べられない

って思ってたけど、

食べれるねっ
いや、食べない方が良いんだけど

慢性膵炎じゃなかったら、食物アレルギー検査をしようと思っていたけど

何と今、お腹の調子はまぁまぁ良くて

img_item05b.png

ロイヤルカナンの療法食止めて、HALOのサーモンに変えてみたら、今のところ調子良し。
トコちゃんの場合、1年とか長い単位で見ないと「合っているのか」は分からないので、調子悪くなるまでは続けてみます。

シニア用フードのステージが、7歳~10歳~14歳と細かく分かれているのが
しかし、行ったお店に10歳~が無くて、今は14歳を食べているトコちゃん


血液検査の結果、甲状腺ホルモンの値だけ、「少ない」と出ていたそうですが、それは前からで、食欲・元気もあるし、5月に詳しく甲状腺ホルモンの検査をした時に、脳下垂体の数値に問題が無く、脳下垂体から「甲状腺ホルモンを出せ」という指令が出ているようなので、あまり気にしていません。

元気で良かったけど

なぜにこんなにお腹が弱く、不調が続くとなかなか脱出できないのかは結局分かりません・・・

171208 (5)

トコ、食べるの大好きだもん

元気だけど、お腹と皮膚の悩みは絶えないトコちゃんです
スポンサーサイト



プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ