FC2ブログ
   
12
3
5
6
7
10
11
13
14
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トコ、元気にしています。

トコちゃん、先週、火~木曜日の3日間の元気の無さが嘘のように元気にしています。

180321 (1)

昨日の午前中は、お留守番で置いて行く茹でさつまいもも食べず、体の震えもあったようですが、午後からは復活してねえママが帰宅した時には、飛んでお出迎えに来てくれました。
今日も、飛んでお出迎え

緑内障の点眼薬によって眼圧が下がっているのかは、まだ検査していないので分かりません。
経験者の方の記事を拝見しても、結構、合う合わないがあるみたいで、数ある緑内障の点眼薬の中から、そのワンちゃんに効果が出るものを探されたりしているそうで。
だからトコちゃんも元気だけど、眼圧が下がっているかのは謎・・・。
充血は治まっていないし

そもそも緑内障の点眼始める前から、眼圧が高いにも関わらず、痛みが治まって来たのも謎・・・。

目の傷が全然治っていないのにも関わらず、目のしょぼしょぼが一切無くなったのも謎・・・。

180321 (3)

謎が多過ぎて、ちんぷんかんぷん

緑内障の痛みも、傷の痛みも、痛みの感覚が麻痺してもう分からないんじゃって思っちゃう

けど、こうやって元気なトコちゃんが続いて、良くなることは無くてもお目目が悪化することも無く過ごせるなら、このままでもいいのかな・・・とか、考えたり・・・点眼地獄だけを除いては
朝の点眼は5回したいので、平日は今までより10分早く起きないと厳しくなってきました

緑内障になったワンちゃんのブログとかも読ませて頂いていますが、緑内障を発症し易い犬種はアメコカ・柴犬そしてシーズーのようです。

そして、緑内障を発症すると、発症していない方の目の発症率は2年以内に50%だそうです

トコちゃんの従兄弟のぎーちゃんが、3coinsの帽子を被った写真を載せられていたので、ぎーやんファンのねえママは真似っ子して

180321 (2)

買ってみました
が、やっぱり、上手く被せてあげられず、ガチャガチャやっているうちに逆にお目目に当てそうで怖いので諦めました
もう帽子には懲りた

180321 (4)

ねえママの足にお尻を付けるトコちゃん

今日はトコちゃんのお出かけお弁当用に肉厚のブリを炊いたので、いつも沢山頑張っているトコちゃんにあげたら、とっても喜んで食べていました


スポンサーサイト

プロフィール

れいこ

Author:れいこ
”タロー”
白ペキニーズ
1997年9月2日生まれ(16歳)
9歳まで横浜(祖母宅)で育つ。
以降、千葉県の我が家へ。
おねえたんとお出かけするのが
大好き♪なじじペキです。
2014年5月28日、16歳8ヶ月で旅立ちました。

”トコ”
ペキニーズ レッド×ブラックマスク(現在白髪と化)
2006年10月14日生まれ(9歳)
2014年10月11日より、ブリーダー廃業よりレスキューされたペキニーズの女の子”トコ”ちゃんを迎えました。
お利口さんで食いしん坊さんです!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

フリーエリア

愛犬のための犬服型紙 手作り犬服の作り方・販売・ダウンロードのmilla milla

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ